婦人

超音波を使ったウルセラで落ちにくい脂肪を除去しよう

乾燥を遠ざけて美肌になる

ドクター

肌乾燥に悩んでいる方にとって最大のアンチエイジングは保湿力を高めることです。ヒアルロン酸注入で直接的に保湿成分のヒアルロン酸を肌に浸透させれば、瞬時に保湿力が復活します。東京でヒアルロン酸注入の整形を考えている方は、実績豊富な医師が在籍するクリニックを選んでください。

More Detail

即効性のあるプチ整形

注射器

顔のアンチエイジングとして最適なプチ整形がヒアルロン酸注入であり、大阪の美容整形で積極的に行われています。しわ・ほうれい線を即効で消してくれますし、肌自体を若返らせる作用もあるのです。肌乾燥が気になる年齢になったら、保湿力アップのためにもヒアルロン酸注入を受けましょう。

More Detail

人気の経結膜下脱脂法

鏡を見る女性

脂肪蓄積による目のたるみを美容整形で治すときは、経結膜下脱脂法と言う方法が人気です。その理由には、大きく3つのメリットがあると言われています。また、この方法以外の整形方法を複数取り入れることが多くあります。

More Detail

超音波でたるみ治療

レディ

手術をしないで高い効果を

ウルセラは超音波を利用することで、切ったり、腫れたり、赤みが出たりすることのない、リフトアップを実現するたるみ治療器具のことです。皮膚の一番深い層であるSMAS筋膜と呼ばれる組織は、手術でしか治療することができなかったのです。他の手術を行わない方法では届かないSMAS筋膜に、ウルセラは直接作用してくれるのです。皮膚だけでなく、この筋膜のたるみにも効果を発揮するため、他のマシン系施術では効果を感じられなかったという方にも満足度が高いのです。ウルセラを行うことで、短時間で負担も少なく、効果の高い強力なリフトアップをすることが可能です。また、持続時間も半年から1年ほどです。ですから、年に1、2回ほど繰り返すことが理想とされているのです。

肌を守って深い層まで

ウルセラは他のマシン施術とは違い、皮膚の一番深い層であるSMAS筋膜に作用します。SMAS筋膜は4.5mmのところにあり、表皮を保護しつつ、超音波で熱エネルギーを届けることが可能です。ですから、肌表面には影響が出ないのです。皮膚は体の表面から、表皮、真皮、皮下脂肪、SMAS筋膜、筋肉の順に並んでいるのですが、これまでのマシン治療では真皮までにしか届かなかったのです。ですから、皮膚を引き締める効果が中心となっていたのです。しかし、ウルセラでは真皮層とSMAS筋膜に作用することで強力なリフトアップの効果を実現したのです。また、中にはまぶたや鼻など、直接照射できない部分でも、頬や額、こめかみに照射することで、効果を与えることができるのです。ですから、これまでの治療では効果が実感できなかった部分にもウルセラなら高い効果を期待でき、痩身や小顔効果も望めるのです。